【お知らせ】


株式会社パワーショベルのカメラ販売は株式会社チノンへ移行しました。
ご購入および各種お問い合わせは下記までお願いいたします。

問い合わせ先:
チノンサポートセンター
support@chinon.co.jp

〒392-0012 長野県諏訪市四賀1730-1
電話: 0266-58-0355
http://shop.chinon.co.jp/

■デジタルハリネズミ3.0ご利用のお客様へ

デジタルハリネズミ3.0について以下の現象が発生します。
下記に、対応方法を記載致しましたので御確認下さい。

【内容】


カラーモード設定で、Monochrome_hardもしくは、Monochrome_soft もしくは、Vivid_2 の
モードに設定後、Smoky選択モードを表示させた場合に以下の現象が発生します。

・Monochrome_hard または、 Monochrome_soft に設定していた場合
⇒ Monochrome(Normal)に、色味が変更されてしまう。

・Vivid_2に設定していた場合
⇒Color Normalに色味が変更されてしまう。

※つまり、Smokyモードとカラーモード(Monochrome_hard 、Monochrome_soft 、Vivid_2)
の併用は出来ません。

【復帰方法】


Smoky設定を表示(Colorモードが変わってしまった場合)

設定メニューを終えて(メニューボタン押す)、撮影モードに戻る

再度メニューボタンを押し、カラーモードを設定して下さい。


上記により直ちに復帰いたします。

尚、本製品の仕様は予告なく変更される場合がありますので予めご了承ください。
Q:電源が入らない!故障でしょうか?
A:新しい電池が正しい向きで挿入されているかお試し下さい

実は、この症状のお問い合わせが一番多いのですが、送ってもらって新しい電池を入れてみたら、不良ではなかったというケースが多いです。
また、電源を入れていなくても電池入れたままにしておくことで、少しづつ電池が消耗することがあります。

※モニター内に表示される電池残量マークはあくまで目安になります。
電池マークが満タンでも、いきなり電池切れになってしまう場合もございますので、予めご了承下さい。

※電池の向きにもご注意ください。
本体の表示が少し分かりにくいのですが、プラスの突起が上になるように入れてください。

Q:MicroSDカードを挿入したのに「NO CARD」と表示されます。
A:指定のMicroSDもしくはMicroSDHCが正しい向きで挿入されているか確認ください。

○指定のメディア
microSDカードあるいはmicroSDHCカード(16Gまで対応しています)

まず一度MicroSDカードが正しい向きで、奥までセットされているかご確認ください。
表面の絵柄が本体正面側に向くように挿入します。
正しくセットされると、カチッとはまる感触がして固定されます。

※向きを誤ると故障の原因になります。ご注意ください。
※MicroSDカードは本機専用としてご使用頂くことをお勧めします。
携帯電話など、他の機器でご使用頂いた後ですと、互換性の問題により、データが表示されない場合もございますので、その場合は一度デジタルハリネズミでデータのフォーマットを試してください。
Q:撮影枚数はどのくらいですか?
A:2GBのカードを使用した場合、高画質(Hi)モードで1,173枚、16GBのカードを使用した場合、高画質(Hi)モードで9,300枚程度が目安です。動画では120分間の撮影が目安です。
Q:壊れてしまった場合はどーしたらいいの?
A:保証期間:6ヶ月(同梱の保証書が必要です)

●保証期間中の自然故障の場合
無料で修理・交換します。修理か交換かの判断は当方でさせていただきます。
なお、初期不良の場合、良品と交換させていただきます。

●過失による故障の場合
落としたり使い方が悪くてカメラが壊れた場合は申し訳ありませんが、有償にて修理対応となります。保証期間が過ぎている場合も有償にて修理対応可能です。
状態により修理費用、修理期間が異なります。現物をお送り頂いた後、お見積りをいたします。また故障の状態によっては修理が不可能な場合もあります。期間は約1週間を目安としてお考えください。状況によってそれよりも時間がかかる場合もありますのでご了承ください。

●保証期間外の修理について
カメラの不良症状、状態により修理費用が異なるため、一度お送り頂いた後、保証期間と費用をお見積りさせて頂いております。

以下故障内容と修理費用の目安です。
===================================

●液晶モニターの破損
液晶モニターの破損の場合、何らかの外部衝撃などの原因が考えられますので、
有償修理となります。
修理費は症状によりますが、¥5,250 ~¥8,400(税込 代引き手数料・送料込)で修理を承ります。※損傷状態によって修理不可の場合もございますので、ご了承下さい。

●電源を入れるとモニターにノイズが入る

・初期不良・保証期間内
電源を入れた直後画面にノイズがはいる場合が時々ございます。
MENUボタンなどを押す、もしくは数秒後に収まる場合もあります。
撮影した画像・動画自体には影響しませんが、特にノイズが酷く撮影に支障が出る場合はご連絡下さい。無償にて代替品と交換させて頂きます。

・保証期間外
長く使用している内に出てきてしまったノイズに関しては有償修理にて承ることが出来ます。修理費用は症状によって異なりますので、お問い合わせください。

■電池蓋が壊れてしまった。

正しい蓋の閉め方は、図のように蓋が開いたまま水平状態に倒し、スライドして閉めます。正しい閉め方をせずに無理にやると蓋の爪が破損する場合があります。デジタルハリネズミ guru以降、この部分もより強い部品に改善しましたが、そうはいっても無理にやると壊れてしまうのでご注意ください。

破損してしまった場合、電池蓋の修理も承れますので、修理ご希望の方はまずお問い合わせください。
破損状態によりますが、¥3,150から承ります。

■故障品、不良品のお問い合わせ先
チノンサポートセンター
support@chinon.co.jp

〒392-0012 長野県諏訪市四賀1730-1
電話: 0266-58-0355
http://shop.chinon.co.jp/



■デジタルハリネズミ3.0の新機能、変更点について
○デジタルズーム機能はズームによって起こる荒い質感を楽しんで頂く機能になります。
○Over Exposure機能は一部暗すぎる環境では効果が現れない場合があります。
○smokyモードとモノクロハードとの相性について
各モードの特徴の都合上、それぞれの効果を消し合ってしまうことがあります。しかし相性によって今までにない効果が現れる組み合わせもありますので、今回追加した機能もあわせて楽しんで頂ければと思います
○新しくなったメニュー操作について
・カラーモード、Over Exposure機能、Smokyモードの変更が最初に行えるようになりました。
・menuボタン一発で撮影モードに戻ることが可能になりました。
・モードの選択をスライドボタンだけでなくシャッターボタンでも切り替えることが可能になりました
Q:赤っぽく写るとき、青っぽく写るとき、明るすぎるときなど均一に写らないときがあるのですが?
A:デジタルハリネズミは、そもそも、気まぐれな写りになるように設計されています。ですから個体差(それぞれのカメラにあるバラツキ)も大きく、写りのニュアンスも違うことがあります。また、このカメラは結構頻繁にアップデートされていて、ファームウェアだけでなくレンズやMENUが変わったりすることもあります。3.0がでても初代を求める人もいたり、限定版の白の写りが好きだったり、やっぱり3.0でなきゃあとか、様々な意見が生まれています。
Q:電池はどのくらい持ちますか?
A:使用する状況下にもよりますので、個人差が大きくありますが、使い切りタイプのCR2電池で動画を連続撮影の場合は、約110分までご使用いただけます。(電池はコンビニエンスストアでも購入可能です。)1つの電池で少しでも長くお使いいただくには、使用していない時に電池を抜いておくと効果的です。 ○ヨドバシカメラなどの家電量販店では1本609円、2本で1,050円、アマゾンでは2本で440円+送料で購入することができます。コンビニエンスストアですと680円くらいが目安です。
Q:おすすめのMicroSDカードはありますか?
A:推奨している容量以内のメーカー品(誰でも知っている有名メーカー品)をお勧めしていますが、これはそれ以外は使えないということではないです。この手のカードはどんどん大容量になっていきますが、メーカーもまちまちですし、その全部の動作は保障できません。なので「この容量のカードは生産が安定してるので安全ですよ」という意味です。ちなみに我々スタッフは8Gとかそれ以上のカードを問題なく使えています。絶対おすすめしないのは極端に安いカードです。