女の子に見て欲しい!


この感覚は女の子にしかわからないかもしれないからだ。

実は彼女たちがアダルトシーンのアイドルたちだっていうことは、 この際、全然関係ない。

女の子は、女の子だ。彼女たちは全然呑気じゃない。



Girls INa Babylonは、まず、その最初のバージョンが 「どこにもいない彼女たち〜Girls INa Babylon〜」として 2003年7月30日〜8月4日の間、原宿で上映される。 何がいったいどうなるのか全く予測できないけれど、 自分達は、ワクワク、ドキドキしている。




PhotographicMoviesについて


写真に音を絡めて見せる1本の映画のような流れをもったプログラム。 スライドショーといわれるこのスタイルを我々はとても好きだ。 リバーサルフィルムに強い光をあてることで像を見せるという一昔前の手法が スライドショーだ。スライドと音楽との同期はライブだったりコンピュータ制御だったり 場合により異なるが、最終的な出力はデジタルでなくアナログなスライドプロジェクター による投影方法を選んでいる。この手法にこだわるのは、懐古趣味なんかじゃない。 スライドショーは、今尚、写真を見る方法として、もっとも幻惑的で根源的だ。 アナログレコードのベースの音がぶっといのと同じこと。


たとえていうなら、写真集がCDなら、スライドショーはライブだ。 CDとライブが全然別物であるように、写真集とスライドショー (僕らはPhotographicMoviesと呼ぶことにした)は全然別物だ。 スライドショーは写真における街頭演説、写真における演劇、 写真における見世物小屋だ。 光を集めることで写る写真という現象が、再び光を照射されて生まれ変わる。 スライドショーは、その生まれ変わる瞬間を目撃する場だ。





 
Welcome ★ What's ★ Schedule