大越09 大越01 第2回


ラストカメラを作ってみたいけどプラモデルは作ったことがない。
プラモデルには、自信がないな。と思ってるみなさん。心配はいりません。
プラモデル製作の専門家「プラモデラー」のオオゴシ*トモエさんによる
「はじめてのプラモデル講座」を連載していきます。
オオゴシ*トモエさんが、ていねいに、プラモデル作りの基礎から、
プラモデル製作のポイントを教えてくれます。
さらに、プロの技術ならではの塗装の仕方まで教えてくれるんです! おたのしみに!

大越09 大越02


プロモデラーオススメ!
プラモデルの専用工具たち組み立てに必要な道具は100円ショップでも
揃えることができますが、
もっとこだわりたい人には、プラモデル製作の専用工具をオススメします。
参考までに、「LAST CAMERA」の組み立てに使用した、わたし、
オオゴシ*トモエ愛用のプラモデル製作の専門ツールをご紹介しましょう。

大越03
1.カッターマット


カッターを使うときに机にキズを つけるのを防ぐことができるので、 あると便利なアイテム。今回使用 したのは100円ショップで購入 したもの。模型ショップ、文具店 でも入手可能。


大越03
2.プラモデル用ニッパー


金属用のニッパーに比べて刃先が薄く、細い隙間にも差し込みやすいのが特徴。細かい作業に向いている。パーツをつぶさず、きれいに切り取ることができる。模型ショップで入手可能。価格は1000〜2500円程度。


大越04
3.替刃式ナイフ


アートナイフまたは、デザインナイフ。ニッパーでカットするのが難しい場所を削って形を整えるのに使用。間違えて組み立ててしまったパーツの分解にも便利。模型ショップ、文具店で入手可能。


大越05
3.ピンセット


バネやネジなどの小さなパーツを持つのに便利。特に、先端を引っ掛けて固定するバネの組み立ての際には重宝する。今回使用したのは模型専用のピンセットだが、100円ショップでも入手可能。


大越06
5.ドライバー


「LAST CAMERA」のキットに付属しているドライバー。ネジの固定に使用する。キットの箱を開けた段階で、工具入れになくさないように管理しておくとよい。紛失した場合は精密ドライバーでも代用できる。


大越07
大越09 大越08


覚えておくと便利!
プラモデル基本用語! プラモデルを組み立てるうえで、よく登場するプラモデル用語を 解説します。このコラムの製作過程でもたびたび登場するワード ばかりです。
ほかのプラモデルを組み立てる時にも役立ちますから、 ぜひ覚えておきましょう。

大越09
① パーツ

プラモデルを構成する部品。形、大きさともにいろいろなものがある。


② ランナー

「パーツ」がたくさんくっついた板状のもの。厳密には「パーツ」のまわりの枠を指す。


③ ゲート

「ランナー」と「パーツ」をつなぐ接合部。この細い「ゲート」部分をニッパーでカットする。


④ ランナータグ

ランナーの枠にあるタグ。この部分に「ランナー番号」が記載されている。


⑤ パーツ番号

ひとつひとつのパーツに割り振られた番号。組み立て説明書のパーツ番号に対応している。
大越10

※ランナー番号とパーツ番号


ランナータグを見てみましょう。赤く囲んだ部分の数字が ランナー番号です。「LAST CAMERA」の組み立て説明書の P4〜5のパーツリストを見ると、各ランナーに「#2」などの数字が記載されていて、この番号に対応しています。例えば説明書に「5-1」と記載されている場合は、「5」番のランナー の中の「1」番のパーツを切り取ります。

大越09 大越11
大越11

ランナーを探しやすくしよう!


プラモデルを組み立てるのははじめてという人にとって、パーツ探しは一苦労。 ランナータグの番号が小さくてわかりにくいと感じる時は、ラベルを自作する とよいでしょう。ひと目でわかるように、ランナー番号の数字を大きく書いて おけば、パーツ探しの効率がアップします。

大越12
ラベルのつくり方


マスキングテープやペタペタ貼れる付箋などを活用して、大きなラベルを作り ましょう。テープなどに油性マジックで、ランナー番号の数字を大きく書くだけ。 簡単に自作できます。テープはランナーからパーツを切り取る際に、邪魔にならな い場所に貼りましょう。

大越13
パーツが全部揃っているか確認しよう!


ラベルを貼るのと同時に、ぜひやっておきたい作業がもうひとつ。説明書のパーツリストと箱の中に入っている部品を照らし合わせて、必要な部品が揃っているか確認しておくとよいでしょう。また、組み立て説明書にざっと目を通し、大まかな作業の流れを確認しておくと、なおよいでしょう。

大越14
小さなネジやバネは100円ショップの整理ケースで保管!


「LAST CAMERA」に付属している小さなネジやバネを、袋にはいったまま保管 していると、必要なタイミングで取り出しにくかったり、組み立ての途中で紛失 してしまうことがあります。そこで、組み立ての前に種類ごとに分けて保管して おくとよいでしょう。今回は100円ショップの整理ケースを活用しました。

大越09 大越15

組み立ての作業に入る前に、パーツの確認や準備をしっかり行うことで、組み立て中のトラブルを未然に防ぐことができます。ちょっとひと工夫するだけで、結果的に製作をスムーズに進めることができます。「プラモデルははじめて」という人も、ぜひ参考にしてくださいね。次回はニッパーでパーツをきれいに切り離すポイントをご紹介します。 大越15 第2回

大越09 大越16


モデラーとして雑誌のホビー特集企画の 作例製作などを担当。プラモデルのナビ ゲーターとして、模型の楽しさを広める 活動を積極的に行っている。 近著は『はじめてだってうまくいく ガンプラ塗装の教科書』(大泉書店)。
http://www.054taste.jp/
tips_25

POFILE
大越09
  • Headz Shop
  • Superheadz
  • Powershovel
©2012 Powershovel,Ltd