● 主催者は語る



LAST CAMERAというカメラを作っているとき、どーせ自分で組み立てるカメラなら、平凡な皆と同じカメラを作ってもしょうがないんじゃないか。何かこれでビックリするものできないか。ということから、今回の作品公募「FIRST BATTLE OF LAST CAMERA」開催がスタートしました。

ビックリは、作る人の手に委ねられています。とんでもないイカレタカメラになるのか、アートな美しいカメラになるのかは、全て、作る人のアイデア(及び狂気)にかかっています。何を張り付けても、どんな合体でもかまいません。あなたの自由や欲望やカワイゲが表現された、ぶっ飛んだ、素敵な、かわいいカメラを、その手で、作ってくれませんか!

株式会社パワーショベル
「FIRST BATTLE OF LAST CAMERA」実行委員会

    ©2012 Powershovel,Ltd