LAST CAMERAとは
今やカメラと言えばアプリとスマートフォン。 デジカメさえ、スマートフォンに押されている現在、アナログなフィルムカメラなんて石器時代の遺物なのか?ならば、思いっきり時代に逆行して、ちょ~アナログなカメラを作ってみたい!そんな思いで、プラモデルのように自分で組み立てないと、な~んにも出来ない、ちょ~面倒なカメラ、正式名称「DIY 35mmカメラ」、通称「LAST CAMERA」をリリースします。 プラモデル式カメラということで、ある種の方は、もう腕が鳴ってるはず。「いっちょ、作ったるでぇ~!」てな具合に。そーいう方はヨシとして、自分で組み立てるなんて絶対ごめんだ!って、思ってるアナタ!まずはそんなアナタを説得したい。

説得1

スペシャルなデザインとエフェクト!
まず写りを見てください。
これにぐっと来たらもう説明はいりません。

PHOTO GALLERY
もうちょっと説明が欲しいという方、
写真がみたい言う方は
PHOTOページへ。

説得2

説得3

完全に自由なデザインのカメラを!

自分で作るカメラだから、外観だって自由に デザイン。自由にカラーリングして、なんでもくっつけて自分だけのスペシャルなカメラを作る ことができる。どんな機能を追加しても、どんな 奇抜でセクシーなデザインにしても自由!


そんなの面倒!写真が撮れれば 私は没個性でいい!なんて、人もいる と思うので、組み立てただけで、何も 着色しないままでも充分カッコイイよう に作ってあります。

説得4

説得5

エフェクティブな写りのクレイジーなカメラ!

カメラのバックドアが最初から2種付属。1つは光漏れを発生させる光漏れドア付き。工夫次第で、アナログカ メラ禁断のエフェクトである「光漏れ」を様々に演出できます。

さらに、プラモデルカメラだからこそ 大胆にできる改造の数々を試せば、より愉快な世界が拓けてきます。

説得6

説得7

レンズ交換式!

22mmと45mmの2つのレンズが交換できる世界初のレンズ交換式プラモデルカメラです! 22mmはパキッと発色のいい広角レンズで開放的空気感。


45mmはほぼ見たまま写る標準サイズのレンズでプラスチックレンズ独特のドリーミーでソフトな描写。さらにバルブ撮影も可能。

説得8

説得9

拡張する楽しみ!

追加部品も購入できるので、その後、フロントカバーのデザインを変更した いとか、もっと改造したいとか、部品 を失くした、破損させたなんて場合で も安心。たとえば追加購入したレンズは、わざと荒っぽく研磨して大昔のカ メラの描写を再現するなんてこともできる。組み立てた後も可能性は増殖 していくカメラなんです。

LAST CAMERA
説得10

誰でも作れます!

私に作れるのか?って心配する必要は ありません。かなり慎重に作っても3〜4時間あれば完成します。

LAST CAMERA
ここまで読んでも、まだ作るのが面倒だと言う方。
説得7

あなたが女性で彼氏がいるなら、あま~く甘えて作らせましょう。旦那がいるなら強制的にやらせましょう。あなたが男性で、誰にも頼めないなら、近所のプラモデル好きな小学生を探し出すか、または「模型ファクトリー」さんがやってる講座に持ち込んで作ってしまいましょう。ここなら、講師の先生に作り方も教えてもらいながら作ることができます。(詳しくはここ

LAST CAMERA

LAST CAMERA

商品名:組み立て式プラスチックカメラ
    DIY 35mm Camera
価格:¥3,900(税抜)
対象年齢:14歳以上
Orderはこちら



    ©2012 Powershovel,Ltd